SIXPAD Hand Pulseの効果・口コミ・レビュー~手のひらを鍛えると良いことがたくさん!~

こんにちは、むじょーです。

最近は、SIXPADが長渕剛とのコラボを始めてまた話題になっています。
クリロナ、菜々緒、井上尚弥、長渕剛とキャスティングが相変わらずすごいです。
そんなSIXPADですが、今回は、世にも珍しい手のひらの筋トレグッズをご紹介します。




SIXPAD Hand Pulse です!
店舗にある商品を見たことはあっても、どんな商品なのか?どんな効果上がるのか?

昨今、手の悩みを抱える多くの方がいらっしゃいます。

高齢者や、障害で手を動かせない方などが、SIXPAD Hand Pulseに興味をお持ちで調べているのを目にします。
また、手に悩みを抱えてないので、本商品を知らない人も多くいらっしゃるので、ぜひ詳しく知ってもらいたいと思い記事にまとめてみました。

併せて読みたい:足用のEMS、SIXPAD Foot Fit について

EMSとは何か?

EMSとは?

EMS は Electrical Muscle Stimulationの略。 (日本語にすると電気的筋肉刺激)
微弱な電気刺激を流すことで、自分の意思とは関係なく筋肉を動かす技術。(不随意運動ともいう)
元は身体麻痺の治療といった医療行為や低周波治療器でもお馴染みの技術ですが、近年ではトレーニングなど医療以外の目的にも使用されています。
 EMSの特徴として、筋トレでは追い込まないと鍛えられない速筋(瞬発力のある太い筋繊維)を狙い撃ちできるというボディメイク向きの技術でもあるというところ。
 日本では2000年頃。『アブトロニック』などの腹筋ベルト型の商品が楽して痩せられるなどの触れ込みでテレビの通販番組を中心に人気を博しました。
その後、2015年に発売された『SIXPAD』(株式会社MTG)を皮切りに、再びEMS機器の人気に火が付いています。

SIXPADとは?

この独特のフォルムをおなかに貼って使う様子を皆さん見たことが一度はあるかと思います。

SIXPADシリーズは、お腹用や腕用など様々な種類があり、体の気になる部位に当てて電気を流すEMS商品になります。体に張り付けて、電源を入れ、自分に合うレベルに電流を調整しながら筋肉の収縮運動をさせる機器になります。実際使ってみるとびりびりとした感覚がするのもEMSの特徴です。

 SIXPADの特徴は、電気刺激の周波数を20Hzにしたトレーニングプログラムが組まれていること。
監修されている京都大学名誉教授の森谷敏夫氏の研究成果で、最も効率的に筋肉を鍛えられる周波数が20Hzとなっており、その研究内容を反映させた商品となっています。商品のエビデンスとして学会発表も多く行われており、実際に他社のEMS商品との体感・効果の違いも感じられるのでSIXPADの強みの一つなのでしょう。昨今は、足用の商品がブレイクしており、両親へのプレゼントにもよく選ばれているそうです。

 今回紹介する商品は、手に特化して、どこでも気軽に持つだけで使える【ながらトレーニング商品】としてSIXPAD Hand Pulseをご紹介したいと思います。

SIXPAD Hand Pulse 商品概要

2020年9月に発売されたSIXPADの握力トレーニング用のEMS機器。

腕やお腹など色々な部位の商品を出されてますけど、ついに手のひらまで出てきています。

商品情報

品名SIXPAD Hand Pulse (シックスパッド ハンドパルス)
重量約 145g
外形寸法約 68mm × 68mm × 62mm
推奨使用環境温度15 〜 35℃
材質■ 本体:ABS 樹脂、シリコーンゴム
同梱品/付属品■ 同梱品:本体、充電用 USB ケーブル
■ 付属品:取扱説明書(保証書付き)
電源リチウムイオンポリマー電池
本体定格入力入力:DC5V、500mA
充電用 USB ケーブル長さ約 0.9m
動作可能回数約 30 回(EMS トレーニングモード レベル 6、室温 23℃の場合)
約 70 回(ストレッチモード、室温 23℃の場合)
製造元株式会社 MTG(日本) 原産国:中国

中身はこんな感じです。

そもそも、なんで手のひらを鍛えるのか?

 

握力トレーニングは大事

国の調査(体力・運動能力調査)によると、握力は30代をピークに握力は衰えていくようです。

握力をつかさどる部位は、手の「内在筋:手のひら」「外在筋:前腕」で、とくに内在筋は鍛えるのが難しい部位です。

この内在筋が衰えると、手の甲が骨ばって見える老人の手にだんだんと近づいていきます。

高齢者の手を見ると、手の甲が骨ばったイメージが浮かぶかと思います。そのような状態になるのを防ぎ、美しい手を維持するには、手の内在筋が重要かもしれませんね。

なので、SIXPAD Hand Pulseは美容目的にもよいかもしれません。調べてると、エステ関係の方も注目されているようです。

それに、現代人はスマホで手が凝り固まっている人も多く、筋肉のケアのためにもしっかりと動かす必要があるかもしれません。

 

SIXPAD Hand Pulse 機能・効果について

SIXPAD Hand Pulseでは、手の内在筋を狙い撃ちした商品になっています。

機能は2つあり、電気刺激(EMS)と振動(ストレッチ)のモードがあります。

効果としては

EMSによる手の内在筋の筋トレと、振動機能と合わせたストレッチで手の筋肉を伸ばすことができます。

特に、手の内在筋は前述の通り鍛えるのが難しい上に、老化の影響が出やすい部位ですから、EMSで手軽に鍛えられるこの商品の効果は絶大だと思います。

 

SIXPAD Hand Pulseの使い方

EMSについては、電気マークを長押しして起動。オレンジ色のLEDが点灯しているのを確認したら、写真のようにぎゅっと握るだけ。レベル操作は+-のボタンで6段階で調整可能。

出典:https://www.mtgec.jp/wellness/sixpad/products/handpulse/

バイブレーション機能については、振動マークのボタンを押して青色のLEDが点灯してるのを確認。同時に振動によって本体全体が震えるようになります。

振動状態のHand Pulseを手の上で転がして使います。

SIXPAD Hand Pulse を使ってみての感想(良い点・悪い点)

片手で持つだけなので、簡単に使用できます。

SIXPAD Hand Pulseを片手に、スマホしながら、寝っ転がりながら、Youtubeを見ながら……気軽にいつでも使えるからラクチンです。

実際にEMSを使ってみるとびくびくと親指などが動きました。

レベル最大にすると手の甲まで響く感覚。

風呂上りなどの水気の多い状態でやるとさらにパワーアップして凶悪な体感。とても刺激的でした。

振動モードも単純にぶるぶる震えるわけでなく、小刻みなパターンがあるようです。

手用ということで、体感は少し優しめですけど心地よく感じました。

使い終わった後は、とてもすっきりした感じがします。運動した後のさわやかな脱力感が手から来ました。

 

良い点①手の変化を実感

一か月使ってきましたが、手の甲にちからこぶができました。

自分でも意識してなくて、ふとPCを触る手を見てると、引き締まってきたなと思い、グーにしたらこんな感じに。(親指と人差し指と中指のそれぞれの間に膨らみがみえますでしょうか?)

ちゃんと筋肥大しました。私としては、このように結果が出てくると、つい面白くなりさらに使ってしまいます。

 

良い点②手の動きの調子がいい

以前と比べて手の動きが軽くなった気がします。

実は、右利きなので、右手でほかのことをしてる時に、ずっとSIXPAD Hand Pulseを左手で使ってました

そうすると、トレーニングを続けた効果で、今では左手の方が見た目も引き締まって、血のめぐりもいい感じです。

若干冷え性気味なのが筋肉がついて改善しました。

 

良い点③昼時に使うと目が覚める

午後の仕事は眠気が凄いんですけど、EMS使いながら仕事してると目が覚めます。

手の運動は脳に良いっていうし、関係あるのかな?

とりあえず、昼に使う事が多くなりました。

悪い点①振動の力が弱い

ストレッチ用の振動ボールと比べると明らかに振動が弱い。

口コミを見てもこの点を指摘される方が多い様に思われます。

商品が小型な分、パワーが小さい様です。

悪い点②乾燥した手では体感が弱い

電源を入れても全然刺激を感じないケースがあるそうです。

こういった場合は、手のひらの水分が不足してしまって、うまく電気が流れない状態になっているようです。

手を湿らせてから使うことで改善できるようですので、お試しください。

SIXPAD Hand Pulse の使用時の注意点

口コミを見ていると、全然体感が得られないという声を目にします。

そういった方が発生している原因は、いくつか考えられますので、ご紹介したいと思います。

手が乾燥している

EMS商品でよくあるのがこのトラブル。

手は様々なことで使われる都合上、皮も厚く乾燥しやすいです。

そういった方は、湿らしたり化粧水などで潤してから使ってみてください。

格段に電気の通りがよくなり、体感できると思います。

握り方が間違っている

全周が似た形状をしているSIXPAD Hand Pulseですが、電極は下半分だけなので、握り方がよくないと電気が流れません。

画像のように、下半分を包むように握るとちゃんと電気が流れます。

また、水平方向に回転させてみると、体感の仕方が変わるので、試してみると面白いです。

使用するモードを間違えている

押すボタンを間違えて、振動モードで動かしてませんか?

EMSと振動は同時使用できないので、どちらかを動かしていると、もう片方は機能しないので、注意が必要です。

強く握らなくても使える?

SIXPAD Hand Pulseはどこで買える?

SIXPADは家電量販店にインショップ形態をとっている所も多く、店舗での販売が多そうです。

そのほか、Amazonや楽天、公式サイト等いろいろなECサイトでも購入が可能です。

足を鍛えて運動不足解消を!

SIXPAD Hand Pulseの口コミなど

まとめ

簡単にですが、ここまで商品紹介をしてきました。

私個人としては、購入してとてもよい商品だと思います。

手の内在筋という呼び方やその構造もこの商品を通じて知れました。

 

EMSは効かない・痩せれないなんてコメントをよく見かけますが、こうして筋肥大した経験もあると、

ちゃんとしたトレーニング技術であると認められるのではないでしょうか?

 

ご覧になった方は、ぜひともお試しください。

ちなみに気になる価格ですが、

通常価格 ¥14,800 [税込 ¥16,280]

プレゼントにもぜひいかがでしょうか?

※本記事はPRを兼ねております。

おすすめページ

SIXPADHand Pulse(シックスパッド ハンドパルス)取扱説明書

https://torisetsu.biz/products/0000475115/

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000182.000029736.html